読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

なんでだ!どうしてはてなブックマークには「アート」カテゴリーが無いんだ〜!!

ブログ-はてなブログ ブログ

www.mikinote.com

昨日書いた作品制作の記事なんだけど、おかげさまでたくさんの人に見てもらうことができました。それもこれも、はてなブックマークをたくさんつけてもらってホットエントリーに掲載されたからだったりします。

まあ、それは良いことなんだけどさ・・・

f:id:takayukimiki:20161005141145j:plain

f:id:takayukimiki:20161005141146j:plain

はてなブックマーク - 猫様をハンダ付けしまくって密度感半端ない感じで完成間近だけど、名前はまだ無い - MIKINOTE

いつの間にか、はてなブックマークのカテゴリーが「おもしろ」に変更されていました。

なんでやねん!

誰よ!?そんなことしてくれちゃった人・・・

こんなアホな作品を作る工程なんて笑えちゃうから「おもしろ」だろ?・・・みたいな感じ?

くっそ〜!馬鹿にしやがって〜!!

と言うのは冗談で、別に怒っているわけじゃないんだけど、このカテゴリーだとちょっと違うかな?と思ったんですよ。で、ソッコーでカテゴリーを変更してやろうと思ったんだけどね・・・

あれっ!?アート系の作品制作記事って、どのカテゴリーにすればいいの?

って思っちゃったんですよねぇ・・・

なんでだ!どうしてはてなブックマークには「アート」カテゴリーが無いんだ〜!!

アートカテゴリー作って欲しいな・・・はてなさん

b.hatena.ne.jp

はてなブックマークには現在のところ、以下のようなカテゴリーがあります。

  • 世の中
  • 政治と経済
  • 暮らし
  • 学び
  • テクノロジー
  • エンタメ
  • アニメとゲーム
  • おもしろ

アート系作品を作ってその記事を書いたとして、運良く多くのはてなブックマークをつけてもらうことができたとしても、ホットエントリーのカテゴリーが「おもしろ」ってのはなんかちょっと違うような気がします。

ギャグで作品作っているわけじゃないし、おもしろカテゴリーは納得できないんだけど、少なくとも一人は昨日の記事を読んで笑える人がいたってことなのでしょうね。

でも、だからと言って他のカテゴリーで適切なものがあるか?と言われると・・・何も無いような気がします。流石に「おもしろ」はちょっと違うと思うんだけど、行き場所が全く思いつきません。

う〜ん、これは困った!

なので、どうして良いかわからないので、結局「おもしろ」のまま放置することにしました。

「アート」という創作関係全般を担当するカテゴリーがあれば万事解決なのですけどね。

なんとかならないかな。

振り分けられるカテゴリーはまちまち

実は、この問題は以前から感じていたことだったりします。

ちなみに、以前からいくつか書いてきた作品紹介記事のカテゴリーはと言うと、「暮らし」が多いかな。

www.mikinote.com

f:id:takayukimiki:20161005143732j:plain

はてなブックマーク - 2ヶ月かけて5500個以上の抵抗をハンダ付けして作った頭蓋骨 - MIKINOTE

↑「暮らし」

www.mikinote.com

f:id:takayukimiki:20161005143743j:plain

はてなブックマーク - コンデンサ3000個で肺胞を、抵抗1400個で気管を表現した肺 - MIKINOTE

↑「暮らし」

うーん、暮らしカテゴリーって、日常生活の中での出来事とか、衣食住とかの話とかのカテゴリーだよね?

暮らし 衣食住、恋愛、人間関係、悩みなど、生活や人生に関するカテゴリ。

カテゴリーでみる - はてなブックマークヘルプ

うん、やっぱりそうだよね。

確かに、これらの作品のコンセプト的には人生とか医療とかそういう話も含まれているから「暮らし」カテゴリーでも間違っていないのかもしれないけど、なんか釈然としないです。

www.mikinote.com

f:id:takayukimiki:20161005144313j:plain

はてなブックマーク - 【電脳マラリア蚊】ネット上の情報を媒介する存在をイメージしたアート作品 - MIKINOTE

↑こちらの記事は「テクノロジー」です。

「インターネット」とかそういうのがテーマの作品だから、こういうカテゴリーに分類されちゃったんでしょうね。

テクノロジー コンピュータやインターネットなど、WEBやIT全般に関するカテゴリ。

カテゴリーでみる - はてなブックマークヘルプ

確かに、僕の作品は電子パーツとかを使って制作していたり、テーマがデジタルなインターネットとかの世界を表現しようとしているものだったりしますからね。「テクノロジー」カテゴリーでも間違いないのかもしれません。

しかし、「テクノロジー」カテゴリーの記事を好んで読むような人が、こういうアート系作品の記事を読みたいのか?という疑問はあります。

興味ない分野の記事が流れてくると邪魔じゃない?

他の人のブログのブックマークコメントを読んでると「テクノロジーカテゴリーに収益報告の記事があるとすごく邪魔!」という内容のコメントをよく見かけます。確かに、ブログってのはテクノロジーの産物なのだから、ブックマークの分類としてはこのカテゴリーなのかなあ?とは思っちゃうんだけどね。

だけど、興味ない分野の記事が流れてくると不快に感じる人が多いと言うのも事実のようです。

僕の作品制作記事も、本当の意味での「暮らし」や「テクノロジー」や「おもしろ」を期待している人にとっては、邪魔に思われちゃったんじゃないかな。

創作関係全般のカテゴリー

「アート」という言葉は、直訳すると「芸術」という意味なんだけど、ものすごく便利な言葉です。あんまり固く考えないで、もうちょっと広く考えると、「創作関係全般」を扱うようなカテゴリーとして使えるのではないかと思うんですよ。

つまり、「美術」「音楽」「書道」「写真」「演劇」などのような、いわゆる本格的にTHE芸術と呼ばれるような分野だけではなくて、ちょっと何か作ったりとか、ちょっとしたイラストを描いたりとかみたいな感じのライトな感じの創作も全部ひっくるめて扱ってしまえば良いのです。

とにかくアートっぽい感じが感じられる記事だったら、「アート」カテゴリーに分類してしまえばいいんじゃないかな?

それに、はてなブログをやっている人の中でも、程度の差はあるけど、創作関係のことをテーマにしたブログを書いてる人はけっこう見かけます。

また、ブログ記事そのものがアートっぽいような不思議な世界観のネタ記事を書いている人もたまに見かけます。そういうブログの記事がおもしろカテゴリーとか暮らしカテゴリーってのはちょっと違うのかな?っていつも思ってしまうのです。

だから、「アート」カテゴリーってのはけっこう需要あると思うんですけどね。

どうでしょう?

まとめ

はてなブログの良いところは、はてなブックマークをつけてもらいやすいところだと思います。はてブをつけたりつけてもらったりすることで、交流が生まれたり、記事を拡散できたりします。

しかし、せっかくはてなブックマークをつけてもらったとしても、カテゴリー的にマッチしていないと、はてブの良さが活かしきれないと感じることがあります。

興味ある事柄ごとに住み分けして、興味ある記事を書いている人や記事を探しやすくなれば、多くの人にとってWin-Winなんじゃないかなと思うわけです。

はてなさん、もしもこの記事を読んでいたらで良いのですが、僕のわがままかも知れないのですが、ぜひとも「アート」カテゴリーを作ることを検討していただけないでしょうか?

どうぞ、よろしくおねがいします。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.