読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

箱根湯本の駅前で売られている2つのソフトクリームで癒された

グルメ 観光 観光-箱根観光

f:id:takayukimiki:20160319201149j:plain

今回の2泊3日の箱根旅行では、2つのソフトクリームを食べました。

いやあ〜、なんというか、歩き疲れてしまって甘いモノが食べたくなってしまったのですよねえ。そんな時に、箱根湯本の駅前でソフトクリームを売っているのを見かけたら食べないわけにはいかないってわけですよ。

で、今回食べたのは、コーヒーのソフトクリームと、はちみつ入りのソフトクリームです。

これがですね、すっごくおいしかったのです。種類的にも異なる種類のソフトクリームなので、それも良かったですよ。

箱根湯元で食べたソフトクリームが両方とも美味しかった件

f:id:takayukimiki:20160319210726j:plain

3月中旬という時期のせいかもしれないけれども、箱根の街は、若い観光客が多かったような気がします。

そんでですね、道行く卒業旅行だと思われる集団が、結構な割合でソフトクリーム食べてるのを見かけるのですよね。他人が美味しそうに食べてるのを見たら、自分も食べたくなってしまうというのが人情ですよねぇ。

甘いモノってほんと癒やされます。

箱根焙煎珈琲のソフトクリーム

まず、最初に紹介するのが「箱根焙煎珈琲」のコーヒーが使用されているソフトクリームです。

f:id:takayukimiki:20160319202738j:plain

旅行の初日、箱根湯本の駅に到着して、少しだけ周辺を散策していた時から気になっていたソフトクリームなんですよねぇ。だってさ、道行く人がけっこうな割合で、ここのだと思しきソフトクリームを食べているからね。

f:id:takayukimiki:20160319202917j:plain

で、前回の記事でも書いたのですけれども、箱根湯本の駅に帰ってきて、メッチャクチャ歩き疲れている状態だったわけですよ。

そうしたら、やはりここのコーヒーソフトクリームを食べるしかないってわけなのです。

f:id:takayukimiki:20160319203243j:plain

味的にはほんと美味しかったです。甘さがしみる味でした。

ミルクの濃厚さと、香ばしいコーヒーの香りが同時に感じられるのがたまらんです。美味です。

f:id:takayukimiki:20160319203725j:plain

色は、写真だとチョコソフトっぽいかも知れないですが、実物の色は薄めです。しっかりと本格的なコーヒーの味がしました。

やはり、珈琲屋さんのソフトクリームだけあって、コーヒーの焙煎された香りと、程よい苦味が素晴らしいですね。ちゃんとしたこだわっているコーヒーを使用しているんだなあという印象の味です。ゆえに、甘味とコーヒーの味わいのバランスが非常によかったです。

f:id:takayukimiki:20160319203521j:plain

実はこの時、これからホテルにチェックインするぞ!というタイミングでソフトクリームを食べ始めてしまったんですよ。時間的な余裕がなかったので、歩きながらソフトクリームを食べました。

普段だと、食べ物は座ってじっくりと味わいたいものですが、箱根の街を歩きながら堪能しちゃう、甘くてほろ苦いソフトクリームの味はなかなかでしたよ。

杉養蜂園のソフトクリーム

f:id:takayukimiki:20160319204009j:plain

さて、時系列的には少し飛んでしまいますが、今回の箱根旅行の2日目には「杉養蜂園」のはちみつ入りソフトクリームを食べました。

ここも、非常に人気がある様子で、注文する窓口は多くの観光客でごった返していました。

f:id:takayukimiki:20160319204438j:plain

「杉養蜂園」はどちらかと言うと「はちみつ」を売っているお店なので、ソフトクリームが専門というわけじゃないです。だからか、ソフトクリームの種類的にもソースをかけたりとかできたり、カップとコーンを選べたりと、バリエーションがあります。

でもまあ、ソフトクリームのミルク味とはちみつなんて、相性バッチリなわけですよ。そんなん旨いに決まってます!

そして、旅行の2日目で疲れていた体と脳みそが、甘い食べ物を必要としていたのもあります。(この日もすっごく歩いた!)

ちょっと迷ったけど、お店の前を通りかかった時に、この旅行で2個めのソフトクリームを食すことに決めたというわけです。と言うか、ホント今回の旅行ではよく食べましたよ。

f:id:takayukimiki:20160319204853j:plain

これが、ここのはちみつ入りのソフトクリームでございますよ〜。

見た目的には、普通のミルクのソフトクリームと変わりありません。けれども、味は全く違います。もうね、すっごく濃厚!甘い!

f:id:takayukimiki:20160319205002j:plain

いい感じにミルクとはちみつがミックスされていて、しつこすぎない程度にはちみつの風味を感じるのがGOODです。

まさに濃厚系ソフトクリームですね。

この日の僕のように、糖分を必要としている場合には、非常によろしい食べ物であると感じました。

f:id:takayukimiki:20160319205158j:plain

このソフトクリームも、食べ歩きしてしまいました。

2日目はかなり晴れていたので、冷たい食べ物が嬉しかったなあ・・・。はちみつ入りソフトクリームも、非常に癒される味でした。

まとめ

やっぱり、ソフトクリームっていいですよね。大好きです。

観光地で売っているのを見かけると、ついつい食べたくなってしまう食べ物です。

個人的には、ミルク味のソフトクリームが好みなのですが、今回の旅行で食べたような、味がついてるタイプのソフトクリームも悪く無いですね。

「コーヒー」と「はちみつ」ということで、本来だと、全く正反対性質の食べ物なはずです。けれども、それらがミルク味ベースのソフトクリームと混ざると、なぜか相性が抜群!というのが不思議です。

そういえば、はちみつのソフトクリームは以前食べたことがあったのですが、コーヒーのソフトクリームは初めて食べました。意外と、ありそうで少ないソフトクリームの種類ですよね。コーヒーソフト。

箱根湯本の駅は箱根観光の玄関口のような存在です。新宿からロマンスカー(特急)に乗れば、一本で箱根湯本まで行くことができるのですからね。

そんな意味でも、これらは箱根湯本の駅前のお店で売られているということで、箱根観光に訪れた人は高確率で目にする可能性も高いソフトクリームと言えるでしょう。

「箱根焙煎珈琲」と「杉養蜂園」の2つのソフトクリーム、非常に癒やされる味でした。美味しかったです。

<箱根旅行関連記事>

結婚記念日だし、箱根に行ってのんびりするのもいいんじゃない? - MIKINOTE

【直吉】箱根湯本で超人気の湯葉丼のお店がレベルが高い - MIKINOTE

【強羅公園】熱帯の植物の形って想像力が膨らむよね【一年中楽しめる植物館】 - MIKINOTE

強羅公園から富士屋ホテルまで歩いたらケツ筋が猛烈に痛くなった話 - MIKINOTE

【箱根観光】プチハイキングしながら千条の滝を見てきた - MIKINOTE

【箱根湯本】「彦(げん)」で1日限定15食だけの蕎麦を食す - MIKINOTE

箱根ベーカリーのとろ~り糸引くラクレットチーズトーストがうまかった! - MIKINOTE

ふんわり上品な「湯もち」を「茶のちもと」で抹茶とともにいただく - MIKINOTE

【あうら橘】最高に贅沢な時間を気ままに楽しめる箱根の温泉宿 - MIKINOTE

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.