読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

春なのでマクロレンズを持って近所に咲いている花を撮りに出かけてみた

カメラと写真

f:id:takayukimiki:20160409193822j:plain

いやあ〜すっかりと暖かくなりましたね。今日なんかは非常によく晴れてて、暑かったくらいです。

道端に様々な種類のが咲き始めていて、春が来たなあ〜ということを感じます。

こんな時期だからこそ、カメラを片手にお出かけしたいものですが、自然が豊かな場所にお出かけするのは、遠くてけっこう大変です。それなりの覚悟をして出かけなくてはいけません。

f:id:takayukimiki:20160409193833j:plain

そんなわけなので、近所を散歩するついでに、その辺に咲いている花の写真を片っ端から撮ってきました。

周囲の風景が微妙な場所で撮影を行う場合も、マクロレンズは便利ですね。近寄って花だけをクローズアップしてしまえば余計な背景は写りませんから、それなりにいい感じの写真が撮れる気がします。

近所を散歩しただけなので、地味ではあるけど、たくさん写真が撮れて楽しかったです。

PENTAX K-3ⅡとHD PENTAX-DA35mmF2.8 Macro Limitedを持って、近所を散歩したよ。

www.mikinote.com

今回持ちだしたカメラは、4ヶ月ほど前にRICOHのオンラインストアで購入した福袋に入っていた一眼レフ「PENTAX K-3Ⅱ」と「PENTAX-DA35mmF2.8 Macro Limited」というレンズです。

このレンズは、標準域の画角の単焦点マクロレンズということで、常用できる使いやすいレンズです。僕の場合、普段は持ちだして使うことはあまりないのですが、最近の陽気の暖かさにつられました。

f:id:takayukimiki:20160409193826j:plain

ほんの一時間程の散歩だけど、カメラを持ち歩くだけでも充実した時間を過ぎせた気がします。

春の散歩は気持ち良いですからね。

近所の花達

f:id:takayukimiki:20160409193810j:plain

「花ニラ」、最近よく見かけますよね。これ、見た目も匂いもニラに似ているから花ニラというのですけども、食べることは出来ないそうです。

群生している雰囲気が好き!

f:id:takayukimiki:20160409193812j:plain

商店街の花壇に植わっていた花。赤い花びらが繊細&直線的&放射状でおもしろい雰囲気なんだけど、名前は知らない。

f:id:takayukimiki:20160409193814j:plain

黄色い真ん中の黄色いところがはみ出してる感のあるお花。

f:id:takayukimiki:20160409193816j:plain

↑「忘れな草」というそうです。

青色でプチプチしててすご〜く細かい花だけど、マクロレンズだからなんとかいけちゃいます。風で揺れてて、ピントを合わせるのがすごく大変だったけど…

f:id:takayukimiki:20160409193848j:plain

その辺のプランターに植わっている花も、よく見るとけっこうおもしろい形をしてたりします。背景がボケてるおかげで、車が写り込んでてもそれっぽく見える!

f:id:takayukimiki:20160409193818j:plain

↑うちの奥さん曰く「サクラソウ」という花だそうです。紫と緑のコントラストが綺麗!

f:id:takayukimiki:20160409193819j:plain

「カタバミ」の花。よく見ると真ん中のおしべとか雌しべが可愛いのね。こうやって写真にしてしまわないと気づかないよね。

f:id:takayukimiki:20160409193821j:plain

↑スズランっぽいけど、微妙に違うよね。白くて綺麗だけど、なんて花なんだろう?

f:id:takayukimiki:20160409193851j:plain

↑これも、すごくスズランっぽいけど、ちょっと違うよね。花の名前には詳しくないのです。

f:id:takayukimiki:20160409193824j:plain

桜はすでに、ほとんど散ってしまっているけれども、桜の種類によってはまだまだいけます!

f:id:takayukimiki:20160409193829j:plain

f:id:takayukimiki:20160409193835j:plain

山桜とかかな?花びらが白くて、枝の雰囲気もいつもよく見る桜とは違います。

f:id:takayukimiki:20160409193836j:plain

ピンクでかわいい。

f:id:takayukimiki:20160409193828j:plain

白くて非常に細かい花。花の1つは5ミリくらいの大きさです。ツブツブ感がたまらんです。

f:id:takayukimiki:20160409193837j:plain

↑こういう花も普通に撮れちゃうのがマクロレンズの魅力ですよね。すごく便利!

f:id:takayukimiki:20160409193839j:plain

「椿」。ピンクは春の色という言う勝手なイメージがあります。

f:id:takayukimiki:20160409193840j:plain

これは「カロライナジャスミン」という花だそうです。花に詳しいうちの奥さんが教えてくれました。

黄色い花もいいよね。

f:id:takayukimiki:20160409193841j:plain

花じゃないけど、日陰に生えてたシダ植物?みたいな植物も、元気が良い気がします。これもね、目立たない存在なんだけど、よく見ると可愛いんだよ。

f:id:takayukimiki:20160409193843j:plain

アスファルトの隙間から生えてる「タンポポ」。頑張ってる感じがして、応援したくなる。

f:id:takayukimiki:20160409193845j:plain

これは「マーガレット」かな?町中の花壇で最も見かける花な気がします。

f:id:takayukimiki:20160409193850j:plain

これも桜なのかな?よくわからないけど、近所の公園の、普通の桜よりもかなりピンクが強めの花の木。

f:id:takayukimiki:20160409193846j:plain

紫の「ビオラ」。

ところで、ビオラって、なんだかおっさんの顔みたいに見えない?気のせいかな。


追記:コメントで花の名前を教えてくださった方がいました。

春なのでマクロレンズを持って近所に咲いている花を撮りに出かけてみた - MIKINOTE

スズランに似ているのは多分ドウダンツツジだと思います(^^)

2016/04/09 21:26
b.hatena.ne.jp

春なのでマクロレンズを持って近所に咲いている花を撮りに出かけてみた - MIKINOTE

商店街の花壇→デージー/その次→カモミール?/その辺のプランター→セイヨウカラシナ/最初のスズランっぽいの→灯台躑躅/次のスズランっぽいの→スノーフレーク(鈴蘭水仙)/白くて非常に細かい花→アリッサム

2016/04/09 22:25
b.hatena.ne.jp

花の名前については全く詳しくないので勉強になります。ありがとうございました。

まとめ

とりあえず、順不同で適当な感じで貼り付けただけですが、今日の昼、撮ってきた写真を紹介してみました。

やっぱり一眼レフは良いですね。ファインダーを覗いて撮影すると、写真を撮っているぞ!という気持ちになります。別に技術的なものは全然上手なわけではないけど、それには関係なく、写真を撮りながら散歩するのは楽しいもんですね。

やはり、花みたいな細かいものを撮影するにはマクロレンズはいいなと思いました。寄って撮れば、うちの近所みたいな普通に商店街とかみたいな場所でも、ごちゃごちゃしないで、花だけを目立たせて写真を撮ることが出来ます。

近所を歩くだけでも、新しい発見があったりして楽しいよ。写真撮ったのは、普通のどこにでもある珍しくない花ばかりだけど、それはそれでおもしろい!

ただ、ちょっと思ったんだけど、所有しているのが単焦点レンズが一本だけというのも、少し心もとないというかなんというか〜な感じがしてしまったんですよねぇ。これ一本だと、遠くの方をズームして撮るということが出来ませんから、いざというときに不安を感じます。

今、所有しているマクロレンズもPENTAX純正のLimitedレンズだし、K-3Ⅱとの見た目的な相性もバッチリだし、画質も何も言うことないのですけどね。楽しくなってくると、別のレンズにも興味が出てくるものです。これがレンズ沼の入り口?

昨日も「物欲の春だよね〜」みたいな記事を書いたのですが、なんだか「ズームができる新しいレンズ」なんかも欲しいな〜なんてことを思ってしまいましたよ。

いやはや、春というのは、気候的にも暖かくなって気分が盛り上がってくるのは良いことだけど、何かと誘惑の多い季節ですね。

無駄遣いしないように気をつけよ。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.