読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

スーツを着る機会が少ないと、いざ必要になった時に困ることが多い

生活-身だしなみ 生活

実は、本日は、僕としては珍しくスーツを着てお出かけしなくてはならない日なのです。

いつもはだら〜んとした格好をしているものですから、ちょっと緊張しております。

今日は、僕の母校である大学の卒業式があります。そして、その卒業式の後は「謝恩会」というイベントがあるんですよ。簡単に言ってしまえば、学生が「先生お世話になりました!ありがと〜」ということで、パーティーに招待してみんなで楽しんじゃおう!というイベントです。

そんでですね、僕は一応、数年前は大学で助手をしていたので、「お世話になった先生枠」でお呼ばれしているのです。実際のところ、やめてからの年月が経ちすぎてて、今回の卒業生で知っている学生なんて、大学院に残った子たちだけなので、知り合いなんてほとんどいないのですけどねぇ。

こういうイベントは、呼ばれても年数を重ねるごとに、知り合いが減って、居場所もなくなってくるもんです。(今年で、関わった学生が全員卒業するので、呼ばれるのは今年で最後ですね。)

でも、好きなだけ飲んだり食べたりできるし、僕の同級生でまだ助手をしている人もいるから、まあ・・・適当におしゃべりして楽しんでくるかんじですね。楽しみではあるんですよ。

ただ、問題なのは、スーツを着て行かなくちゃならんということなのですよね。

たまにしかスーツを着ないと、行事があったとき大変です

結婚式や葬式なんかも、スーツが必要なイベントですよね。そういう時は、僕でもスーツを着て、現地に赴きます。

謝恩会というは、卒業式後のパーティーですからね。(元)学生も教員も基本的に全員がスーツです。(ちなみに、東京芸大の学生は意外と真面目なので、変なコスプレしている人はいません。だからスーツ以外だと、ものすごく浮いてしまいます。)

スーツって、やっぱりさ、「礼服」とも言うわけだから、それなりにきちんとしてから着て行かないとダメだと思います。

毎日着るということで慣れている人ならばともかく、たまにしか着ないとなるとそれなりに準備が必要となってしまうもんですもんね。

でも、僕はそういうことに関しては、ものすごく疎いのです。だから、その辺はうちの奥さんに任せっきりで、申し訳なく思っています。本当にいつもありがとね。

Yシャツにアイロンをかける

スーツの上着の下に着る、Yシャツなんかも、しばらく使ってないとクシャッとしてきてしまうものです。

だから、使用前はアイロンかけたほうが良いのですよね。そうでないと、ちょっとみっともないですもんね。

今回は、うちの奥さんがアイロンかけてくれたのだけど、もしも独身だったらどうなっていたかわかりません。

僕、洋服に関してはアイロンが必要になるような、おしゃれな服を普段は着ないので、ホント慣れないです。そういうのがきっちりとできちゃう男性は本当に尊敬します。

ネクタイの結び方を忘れる

ネクタイというものも、いつものことながらものすごく不安な気持ちになるんですよ。

クールビズとかそういうのが許されている場だったらいいんだけど、さすがにパーティー的なものにお呼ばれして行くときなんかは、ネクタイはつけていかないとダメだよね?

一応、以前練習したので、ネクタイはちゃんと結べます。でも、たまにしか結ばないとなると、やり方なんて忘れちゃうものですよねぇ。

いつも、すっごく頑張って思い出しながら、鏡を見ながら何度かやり直しながらネクタイを結ぶのです。

なんかね、毎度の事ながらスーツを着るとなると、ネクタイを結べるかどうか?ということで、不安になってしまうのです。

太ると着れないかも

スーツを久しぶりに着なくてはならなくなった時の、一番の問題は、太って着れなくなっているかもしれないということです。

「ネクタイの付け方がわからない」とか、「アイロンかけなくちゃならない」とかではなくて、「物理的に入らなくなっている」という事態だけは、やばいですよ。スーツを買いなおさなくちゃなりませんから。

www.mikinote.com

↑実は、上記の一ヶ月ほど前に書いた記事にも書いたのだけど、今日のこの日のために、(ゆるく)ダイエットしてたのですよね。筋トレしたり、プロテイン飲んだりして、継続して体を動かしてきたつもりです。

でも、先週、旅行に行ってしまったのですけども、そこで、ついつい暴飲暴食してしまったのです。

www.mikinote.com

特にホテルの食事の量が多すぎて、食べ過ぎで胃がはちきれるかと思いました(笑)

で、帰ってから体重計に乗ると、案の定、ものすごく体重が増えてしまってました。こんなに直前になっての体重増加は、さすがの僕も「こりゃやべえ・・・」ってなりましたね。

具体的な数字は恥ずかしいから秘密だけど、おそらく、今までの人生の中で一番体重が多いです。

だから、旅行から帰ってからは、増えてしまった体重を戻すためにけっこう頑張りました。筋トレの量も増やしたし、食事も減らしました。

f:id:takayukimiki:20160325112125j:plain

そしたら、なんとかなりました。まあ、お腹の辺りはパツパツなんだけどね。

ギリギリセーフ!

というわけで、久しぶりにスーツを着ようとしたら、そもそも入らないこともあるよ!という話でした。

まとめ

正直言って、僕はスーツを着るのが好きではありません。窮屈だし、きっちりしすぎていて落ち着かないからです。

世の中には、スーツを着て仕事をすることが夢だ!という人もいるみたいですが、ちょっと信じられません。

まあ、これも慣れなのでしょうけどね。

それと、スーツじゃないけど、革靴なんかも見ておいたほうが良いですね。しばらく履いてないと、カビてたりするかもしれませんからね。

ちなみに先程チェックしたら、革靴は大丈夫でした。やはり、頻繁に使うようなものじゃないから、久しぶりに取り出したら「あれ?」ということも十分にありえます。

やはり、たま〜にスーツを着るとなると、いくつかの「困ったこと」と言うものが出てきてしまうのは仕方のないことではあるかと思います。

でもまあ、なんとか無事にスーツを着ることができたわけだし、ホッとしました。

はあ・・・緊張するけど、ぼちぼち行って参ります。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.