MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

今年2月から規制速度1MbpsになるWiMAXをやめて光回線に乗り換えます

f:id:takayukimiki:20170106101318p:plain

先日も書いたのですが、我が家のインターネット回線はモバイルルーターのWiMAXを利用しています。

www.mikinote.com

光回線などの固定回線の代替手段として、WiMAXを使っているというわけです。

今まではそれで全く問題なくインターネットライフを送ることができていて良かったんですよ。一応、通信速度制限に引っかかっていても、なんとかやっていけるレベルでした。

ところが、昨年の12月後半に、UQコミュニケーションから以下のような内容の通信制限に関する発表がありました。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について | UQ WiMAX|超高速モバイルインターネットWiMAX2+

大雑把に内容をまとめると以下のような感じです。

  1. 2017年の2月2日より通信速度制限に関する仕組みが変わる
  2. 速度規制まで3日間3GBだったものが3日間10GBに規制緩和される
  3. 混雑する時間帯(18時頃〜翌日2時頃)以外は規制されない
  4. 速度制限時の速度は1Mbps程度

他にも細かい部分でいろいろとあるので詳しく知りたい人は公式のページを良く読んで下さい。

さて、上記の1と2と3に関しては問題ないのですよ。むしろ以前よりも条件が良くなっています。だから僕も最初は「へえ〜いいじゃん!」くらいに思っていたんですけど、後日よく読んでみると、いろいろと問題があることがわかりました。

それは上記の4の部分です。

「速度制限時の速度は1Mbps程度

これだと、今までの4分の1程度の通信速度ということになってしまいます。そうなると、とてもじゃないけど、固定回線の代わりとして使用するのは無理です。

そこで、光回線に乗り換えようかと悩んでいるのですけど、どこにしたら良いのかこれまたいろいろと金額のこととかが、ややこしくてよくわからなくて悩んでいるんですよねえ・・・

困った。

WiMAXの速度制限見直しについて

おそらく、今回のUQWiMAXの速度制限に関しては、WiMAX利用者の多くにとっては有利なものだと思います。

特に、普通にモバイルルーターとして屋外でちょっとした仕事用とかで使う分には、3日間10GBを超えることなんてほとんどないでしょうから、非常に良い環境になるということができるかと思います。

しかし、WiMAXに関しては、自宅で据え置き用途で使っている人も多いはずです。

僕もその1人なわけなのですが、動画とかガンガン見たりすると3日間で10GBなんて軽くオーバーしてしまうわけです。

大体平均で3日間12GBくらい使っているし、たまにOSのアップデートやYoutubeの動画をアップロードすることもあったりします。この程度だと、絶対に通信速度制限に引っかかってしまいます。

そうなると、自宅で何かとパソコンで作業をすることが多いのに、快適なインターネット環境がなくなってしまうわけです。

自宅でネットを使用する目的は軽くウェブページを閲覧したりメールを送受信したりするくらいの人だったらこれでも問題ないんでしょうけどね〜。でも、今の時代、インターネットでも動画配信サービスなんかも充実してきているわけだし、そういう感じの人は少ないんじゃないのかな?

だから、規制時がこの通信速度だと非常に困ることになってしまうのです。

1Mbps

f:id:takayukimiki:20161208162623j:plain

現在、通信速度制限時のWiMAXの速度は4Mbps程度です。

これは、Youtubeで言うと4K動画は無理だけど、HD動画なら問題なく視聴できる程度だと思ってもらって良いです。

ところが、1Mbpsと言うと、今現在の速度の4分の1程度です。一応、WiMAXのページでは「Youtubeの標準画質レベルが御覧いただける程度」と書かれていますが、そこまで遅くなっちゃうと通信速度に関しては「快適な環境」とはいい難いのではないでしょうか。

現に、今の時点でも画像とかが大量に貼り付けられているような重たいウェブページを閲覧すると画像をロードしきれなかったりすることがあったりします。その場合は再読込してなんとかしたりしてるのですけど、そんな感じだもんだから、今の通信環境でギリギリかなって思っていました。

また、我が家は僕と僕の奥さんの2人暮らしなので、夜なんかは特に2人で同時に別の動画を見たりネットサーフィンをしたりします。だから、1Mbpsまで速度制限されてしまうと、とてもじゃないけど使い物になりません。

お昼だけ使う人には最高

お昼だけWiMAXを使用する人にとっては、WiMAXの新しい速度制限は非常に有利だと思いますよ。

ネット利用者が多くなって混雑する時間帯である18時頃〜翌日2時頃までの間以外だったら、そもそもいくら使っても速度制限がかかることがないわけなのですからね。

お仕事で昼とかにノマドワークするような人や、夜間の仕事でネットを自宅で利用するのが混雑時以外という場合だったら全く問題なく使えるわけです。

しかし、WiMAXを固定回線代わりに使っていて、普通に朝起きて夜寝る生活をしている人にとっては、難しいでしょう。

夜は固定回線、昼はWiMAXと言うような感じで、2つの回線を併用しているような人だったら良いのでしょうけど、我が家みたいにWiMAXだけでなんとかしようとするのは今後は難しくなるようです。

今まで通りのままだったら、今後もWiMAXを使い続けるつもりでしたが、もう無理みたいです。条件的に合わなくなりました。

光回線どこか良い?

ちょうど、我が家のWiMAXの契約も丸2年経とうとしています。今だったらちょうど解約金もかからない(はず)でしょう。

なので、光回線に乗り換えようと思っているのですが、どこか良いのでしょうかね?

光回線と一言で言っても、いろんな会社のサービスがあるので悩みます。それに、我が家は一軒家なので、光回線の月額料金はかなり割高になってしまいます。だから、なるべく少しでも安くなるものが良いのですが・・・

今のところちょっとだけ調べて候補なのは「ソフトバンク光」でしょうかね。

【SoftBank 光】

我が家では夫婦でソフトバンクのiPhoneを使っています。なので、ソフトバンク光にすれば利用している端末の台数に応じて、ある程度の値引きがあるっぽいんですよね。

ただし、今現在契約しているプランによって割引料金が変わるようです。それと、年末年始のキャンペーンということで、割引率が大きくなるみたいね。

だけど、この手の契約って非常に複雑でなんとなく読んだだけだとわかりにくいです。細かい小難しい部分の文字を読んでいると頭が痛くなっちゃいますよね。

でもたぶん、我が家の場合だとソフトバンク光が一番よさげなので、近日中にソフトバンクショップに行って話を聞いてみようかなと思っています。

まとめ

WiMAXはかなり気に入っていたんですよ。データ量無制限だし、通信速度制限時も通信速度に関しては特に問題ないと感じています。特にうちの場合はいつ引っ越しになるかもわからないので、次の家にも通信環境をそのまま持っていくことができるWiMAXは重宝していました。

しかし、今年の2月から固定回線代わりに使うのが実質不可能になってしまうのであれば、乗り換えざるを得ません。

非常に残念ですけど、まあ少なくともあと1年くらいは引っ越しの予定はないので、大丈夫かなと思います。

そんな感じで、UQWiMAXの思わぬ速度制限の見直しによって、いろいろと面倒なことになりそうだよという話でした。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.