読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

冬の霧ヶ峰高原、今年は雪は少なかったけど空の近さがやばかった!!

観光 観光-自然

f:id:takayukimiki:20151228214911j:plain

昨日、長野県にある「霧ヶ峰高原」辺りにまでドライブしに行ってきました。

山梨に帰省中、せっかく実家の車も使えるので、「雪が見れるところまで行こう!」と、うちの奥さんとそんな話になりました。というわけで、山梨県から近くて雪が大量にありそうな長野県へドライブの旅に出かけることなったというわけなのです。

しかしながら、残念なことに、暖冬の影響なのか雪の量は非常に少なかったです。けれども、久しぶりに壮大な自然の中に身をおくことが出来て、なんだかリフレッシュできたような気分でした。

実は現在、すでに神奈川県の自宅に帰っている状態なのですが、そのギャップが凄いです!

なかなかに、いい感じのドライブを楽しむことができました。

ビーナスラインをぐるっと一周する旅

f:id:takayukimiki:20151228212338j:plain

霧ヶ峰と言うと、エアコンの機種名を思い浮かべる人がほとんどだと思います。

三菱 6畳用 2.2kW エアコン 霧ヶ峰 GVシリーズ MSZ-GV225-W-SET ピュアホワイト MSZ-GV225-W+MUCZ-G225

けれども、霧ヶ峰は長野県にある山というか、地域というかの名称でございます。

霧ヶ峰高原へは、中央道の諏訪湖インターを降りて、40分〜1時間くらい車で走ると行くことができます。今回はビーナスラインをぐるっと一周するようなコースで、ドライブを楽しみました。

この辺りの地域は、僕と僕の奥さんの、非常にお気に入りの場所でして、山梨に住んでいた頃は定期的にドライブしたり、スキーを楽しみに訪れたりしていた場所でした。山梨から程よい距離なので、ドライブするには持ってこいな場所なのです。

特に、この時期は全面真っ白な分厚い雪に覆われるので、非常に楽しみにしていたというわけなのですね。

雪が少ない

ただ、今年は暖冬の影響なのか、例年に比べて非常に雪が少ないですね〜。すっごい寒くて、防寒着を3枚重ねくらいにしていても、寒いくらいなのですけどね。それでも、例年よりも暖かいということなのでしょうか。

f:id:takayukimiki:20151228212426j:plain

遠くの山は白くなって見えるのですが、途中の道だとか、諏訪市内なんかは全く雪がありませんでした。

f:id:takayukimiki:20151228212629j:plain

途中の山道でも、薄っすらと葉っぱに雪が積もっているくらいな感じです。

f:id:takayukimiki:20151228212711j:plain

木々の先っちょだけ、気温が低いからか凍っているように見えます。雪が少ないとは言っても、相当に寒い場所ではあるようです。

f:id:takayukimiki:20151228212919j:plain

霧ヶ峰にはスキー場があるのですが、その近くまで行くと、道路も凍っていて、スタッドレスタイヤじゃないと絶対に無理なレベルに凍っています。でも、去年はもっとすごかったのですよ。たしか、写真を撮ったこの場所はタイヤのわだちが一切見えなかったくらいなはずです。

f:id:takayukimiki:20151228213148j:plain

霧ヶ峰のスキー場も、全然雪がありません。12月ももうすぐ終わろうとしているこの時期に、リフトが止まっております。これは異常事態だ!

今回のドライブではいくつかのスキー場の近くを通りました。営業しているところはしていたのですが、やはり雪が非常に少ないようで、スノーマシンをフル稼働させて雪を生産している様子でしたね。もしも、今年スキーを予定している方がいましたら、営業しているかどうかしっかりと確認をしたほうが良いですよ。

もうちょい待てば、雪も増えて、スキーもできるようになるだろうけど、これじゃあねぇ・・・

ひょっとしたら、地元の人は雪が少なくて楽かもしれないですね。でも、観光で行くにはちょっと物足りない感じではあるかもです。

壮大過ぎる景色

スキー場がやっていなかったことに、かなりの衝撃を受けながらも車を進めました。

f:id:takayukimiki:20151228213803j:plain

f:id:takayukimiki:20151228225411j:plain

f:id:takayukimiki:20151228214948j:plain

↑道の途中で、車を停めて撮った写真。

いやあ〜雪は少ないけど、やっぱりこの辺りの景色は凄いです。とにかく壮大すぎるのですよ。空間の壮大さと、雲の存在感が半端ないです。

f:id:takayukimiki:20151228214526j:plain

雲が多めの天気でしたが、切れ間から覗く青空がすっごく鮮やか!ていうか、雲の動きがものすごく早いのです。

f:id:takayukimiki:20151228215121j:plain

道路脇の植物にはびっしりと細かい雪のようなものがくっついていました。プチ樹氷みたいで、ちょっとかわいいかも??

f:id:takayukimiki:20151228215527j:plain

f:id:takayukimiki:20151228215946j:plain

しかしまあ、どこを見ても日常とはかけ離れた風景ですね〜。すっごく寒いし、ここで置いていかれたら人生終わるんだろうなあと思っちゃうくらいに、自分がちっぽけな存在に思えてきます。

f:id:takayukimiki:20151228220159j:plain

写真だと、上手く伝わらないと思うけれども、すっごく空が近く感じるのです。なんだろうこの感じ・・・

途中の看板で標高1700メートルとか書いてあったので、標高も非常に高い場所なのですよね。普段だと味わえないくらいの開放感もあるけれど、空の圧迫感も同時に感じちゃうようなイメージでしょうかね。とにかく、上手く言えないけど、ものすごく非日常的な場所でしたよ。

f:id:takayukimiki:20151228220513j:plain

この後は、ドライブを楽しみつつ、適当に気になる場所に立ち寄りつつ、山梨までのんびり下道で帰りました。非常に楽しいドライブでしたよ。

まとめ

f:id:takayukimiki:20151228215545j:plain

途中で通りかかった「白樺湖」が凍っていないのを初めて見ましたよ。例年ならこの辺も真っ白なはずですからね。

もうね、この時期の雪の少なさにはびっくりでしたよ。雪を求めてのドライブだったはずだったのに、そこだけはちょっとだけ残念でした。1月とか2月くらいになればもっと真っ白になるのでしょうけどね。暖冬なのもあるけど、少し時期が早かったのかもしれません。

スキーなどのレジャーをお考えの方は、スキー場等のサイトをチェックしてからでかけたほうが良いですよ。ホントに。

現在、僕は、東京にすぐに出れるくらいの便利な場所に住んでおります。なので、今回みたいな自然の中に行くようなイベントに飢えていた部分はあります。ずっと、都会に住んでいると息が詰まっちゃいますもんね。

今回は、久しぶりに霧ヶ峰高原の雄大な景色を拝むことができて、リフレッシュできた旅でした。期待してたほど雪はなかったけど、すっごく良かったです!

おまけ:去年の霧ヶ峰

ついでなので、去年の霧ヶ峰高原へ行った時の写真を貼っておきます。

f:id:takayukimiki:20151228222357j:plain

f:id:takayukimiki:20151228222404j:plain

f:id:takayukimiki:20151228221845j:plain

↑左側に見えるのが先ほどと同じ白樺湖です。去年の12月31日に撮った写真ですよ。

去年は、この近くにある車山高原スキー場で大晦日スキーをしたのです。でも、今年は、雪が少なくて、あの時とは全く違っていてびっくりでした。

おしまい!

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.