読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

アロンアルファの最強かもしれない保存法を知ったのでやってみた

生活 生活-便利技

f:id:takayukimiki:20160725123640j:plain

昨日、アロンアルファ(アロンアルフア)をちょっとだけ使ったんですけど、瞬間接着剤ってしばらく置いておくと、固まってしまって使えなくなっちゃった!みたいなことも多いです。

アロンアルファは、いろんな物をすぐにくっつけることができて、めちゃくちゃいろんなことに使えるから、便利なのですけどね・・・保存に気を使うのが唯一の難点であると思います。

そこで、ちょっと思い立ってインターネットで検索をしてみたら、ものすごく画期的な方法を見つけることができました。

ima.goo.ne.jp

上記リンク先の記事に貼ってあったTwitterのつぶやきによると、空気中の水分を遮断することができれば、アロンアルファの硬化を防ぐことができるとのこと。

なんてことだ、こんな方法があったとは!

目からうろこでした。

アロンアルファを長期保存する方法

今回知ったアロンアルファの保存の方法は非常に簡単です。

乾燥剤と一緒にアロンアルファをジップロックに入れておくだけ。

アロンアルファは空気中の水分と反応して硬化する接着剤なのだそうです。

だから、この方法ならば、空気中の水分を乾燥剤(シリカゲル)が吸収してくれるために、長期保存することが可能なのだとか。

これはぜひとも真似してやってみたいところですね。

公式の方法

ちなみに、公式サイトのQ&Aのページによると、アロンアルファは冷蔵庫で保存すると良いとのこと。

www.aronalpha.com

使用後はノズルについた接着剤をよく拭き取り、キャップをきちんと閉めて冷蔵庫で保管すると長持ちします。 ただし、冷蔵庫から出したときは室温に戻してから開封して下さい。容器のまわりについた水分が容器内に入ると固まりやすくなります。また、食品や目薬と間違えないよう注意願います。

解決!サポートQ&A | 瞬間接着剤はアロンアルフア[東亞合成株式会社]より引用)

実は、この方法は知ってました。というか、そうやって保存するつもりでした。

周囲の気温が下がると反応しなくなるというのは、どんな接着剤も同じようなもんって事なんでしょうねぇ。

両方やったら最強なんじゃね?

アロンアルファの保存法。

  • 乾燥剤と一緒にジップロックに入れる
  • 冷蔵庫に入れる

両方とも保存期間を長くするために効果がありそう。

どっちの方法を使っても、普通に置いておくよりも長期間の保存が可能でしょう。

でもさ、できることならば、長く保存できればできるほどいいよね?

ということはさ・・・

両方同時にやってみたら、最強ってことじゃね!?

てなわけで、やってみました。

やってみる

f:id:takayukimiki:20160726150343j:plain

昨日開封して、ちょこっとだけ使ったアロンアルファ。一度開けてしまったアロンアルファは、そのまま置いておくとわりとすぐに固まってしまいます。なんとかしなくては!

まずは、ジップロック(小)と乾燥剤(シリカゲル)を用意します。

f:id:takayukimiki:20160726150001j:plain

f:id:takayukimiki:20160726150043j:plain

ジップロックは、アロンアルファの大きさを考えると小さいタイプのものが良いと思います。

ジップロック お手軽バッグ 小40枚入

ジップロック お手軽バッグ 小40枚入

乾燥剤は100円ショップに売っていますので、それを買ってくるのが良いでしょう。(百均のお菓子作りグッズコーナーとかに置いてあるよ)

f:id:takayukimiki:20160726150525j:plain

そして、アロンアルファと乾燥剤をジップロックに入れます。

この時、ジップロックの中に空気が残らないように、できるだけ空気を抜きましょう。

f:id:takayukimiki:20160726150618j:plain

そして、これを冷蔵庫の邪魔にならない場所に入れておきます。

これでOK!

さっき、冷蔵庫に入れたばかりだから、実際のところどうなるかはわからないけど、これだけで、おそらく数ヶ月以上は保存がきくのだと思われます。(次回の使用時に結果を追記しますね。)

注意点としては、先ほど引用させていただいた公式サイトのQ&Aにも書いてあったけど、使用するときは室温に戻してから開封したほうが良いです。そうしないと、結露したりしてノズルが固まったり、温度差で膨張して溢れたりすることもあるみたいです。

まとめ

ちなみに、乾燥剤のシリカゲルは、ずっと使っていると水分を吸収して、防湿効果がなくなるとともに色が変わってきます。そんな時は、シリカゲルを電子レンジに入れてチン!すると復活しますよ。1分くらいかな?

アロンアルファは、瞬間的に接着することが可能な非常に便利な接着剤です。いざというときも使用できるので、常に家に置いておきたいものです。個人的には必需品ですね。

でも、時間が経つと固まってしまうことがあるというのが唯一の問題点だと思っていました。いつもはそのまま冷蔵庫に入れていただけだったのですけど、忘れるくらい長く置いとくと、やっぱり固まっちゃいますね。

ジップロックと乾燥剤と冷蔵庫を使う方法だったら、手間もかからないし、(おそらく)かなりの長期間の保存が可能でしょう。

やっぱり、疑問に思ったことは調べてみるもんだね。

簡単だし、非常に便利な方法なので、知ることができて良かったです。

ボンド アロンアルフア 一般用 2g #30115

ボンド アロンアルフア 一般用 2g #30115

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.