読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

引っ越しました。作業場の片付け大変でした。でも、それももう終わりだ〜

作品制作

f:id:takayukimiki:20151102224437j:plain

先週、引越しをしました。

んで、やっとのことで荷物の片付けなどが一段落ついて、生活できる感じになってきたところでございます。もうね、先週、先々週は引っ越しの準備と後始末に追われて、とてもじゃないけどそれ以外の事を考える余裕なんて全くありませんでしたからね!

今回は、引越し屋さんに頼んで引っ越しをしました。そしたら、ダンボール箱の数も80個持ってきてくれまして、そこに目一杯の荷物を詰めたのです。引越し当日にびっくりしたのは、トラックの数が4台も来たことです。繁忙期ではないから多めに来てくれたのかもしれませんが、その4台のトラックに荷物を詰め込んでの引っ越しとなりました。なので、ダンボールを開けて、自宅の各所に配置するだけでも相当に骨が折れる作業でしたよ。

特に、作品制作関係の道具屋や材料は相当に多くて、整理するのが本当に本当に大変でした。うちにはダンボールに入れられないようなものが多すぎるのですよねぇ・・・。

荷物多すぎでしょ

f:id:takayukimiki:20151102225417j:plain

これは仕方ないことだとは思うのですが、我が家は普通の夫婦2人の家庭に比べると相当に荷物が多い(はず)です。というのも、作品制作に使用する道具や材料をとにかく大量に所有しているからです。ちなみに、うちの奥さんもいろいろとものづくりをする人なので、二人分の作業道具が我が家には存在しているというわけなのですよ。

しかし、この1週間、ものすごく集中して荷物の整理をしたおかげで、作業部屋の環境はかなり整ってきました。やっと一段落ついたということで、こうして落ち着いてブログを書くということもできているというわけなのです。

DIY

大量の荷物を整理するためには、それをしまうための棚だとかボックスが必要となってきますよね。ところが、市販の収納グッズって自分の家にピッタリと合う物は、奇跡でも起こらない限りなかなか見つけることは出来ないものです。

f:id:takayukimiki:20151102230136j:plain

なので、とにかく余っている木材などをフル活用して、DIYしまくりました。押し入れの中などを改造して、収納用の棚を作っちゃったというわけなのですよね。木材を買ってくるのも無理なので、ストックしてあった角材やベニヤ版を使用しました。賃貸なので、家の柱などにはネジを一切打ち込まないようにうまいことやりましたよ。

そしたら、かなりいい感じに道具を収納することが出来たように思います。

細かいところはこれから実際に部屋を使いながら微調整していくことにします。

f:id:takayukimiki:20151103095509j:plain

細かいところだけど、天井のシーリングライト用のリモコンの収納ボックスも作ってみました。これ、リモコンを無くさなくて済むのでかなり便利です。

f:id:takayukimiki:20151102230701j:plain

自分の雑多な私物を入れておく棚も、同じ部屋のもう一つの押し入れの中に自作しました。以前住んでいた部屋よりも収納場所が広くなったので、余裕がありそうな感じが非常によろしい感じです。これからも、思いついたら少しづつ部屋を改造していって、便利な部屋にしたいです。

収納場所が増えると、それにつられて、ものをついつい増やしたくなってしまうものではありますから、気をつけなくてはなりませんね。次の引っ越しがもっと大変になっちゃう!

まとめ

f:id:takayukimiki:20151102230708j:plain

引っ越しの片づけも一段落ついたので、これからはぼちぼちと作品制作とブログを再開していきたいと思っております。

www.mikinote.com

先日、「引っ越しは楽しいよ〜」という記事を書いたのですけど、今回の引っ越しも楽しいのはすごく楽しかったですが、大変でした。

現在の家で生活を始めてから、近所で食事をしたりとか買い物をしたりするだけでも、ものすごく新鮮ですからね〜。やはりすごく刺激的な経験なのです。しかし、荷物の片付けだとかは前世からの宿命のごとく避けられませんので、体力的にはかなり消耗した期間でもありました。

まあ、それももう終わりなので、これからは自分のやりたいことに集中できそうです。

f:id:takayukimiki:20151103095316j:plain

ちなみに、現住所は神奈川県の相模原市になりました。新宿から電車一本で50分くらいの便利な場所です。なので、お近くに来られる際には駆けつけますので、声をかけてくれたら嬉しいです。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.