読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

心の余裕がなくなると、一つのことだけしかできなくなる

思ったこと

f:id:takayukimiki:20160123201245j:plain

実は、数日間ほど、このブログをお休みしてしまいました。ブログを書いている余裕を作ることが出来なかったからです。

そんで、その間、何をしていたのかというと、ずーっと作品作りをしていました。

いやあ〜実は展示の日が迫っていまして、かなり頑張らないと、作品が終わらなそうだったのですよねぇ。なので、しばらくは作品制作に集中することしたというわけなのです。

特に僕の場合はそうなのですが、一つのことに集中しすぎていると、他の事をする余裕がなくなってしまいますね。

複数のことを同時に行うことが、必ずしも効率が良いというわけではありません。けれども、それもできるようにならなくちゃなあ〜と、今回の事で感じました。

マルチタスクができる人になりたい

現在、来月の展示会に出品する作品をいじっております。

www.mikinote.com

まだまだ、全然できてないのですが、なんとなくの雰囲気は見えてきた!という感じまで作業が進みました。だから、こうしてブログを書く気になったのですよね。

本当は、シングルタスクだけではなくて、マルチタスクもできるようになりたいのですけどね・・・。今回の場合は、期日までに作品が終わる気が全くしなかったので、無理でした。

余裕がなくなると、全然ダメですね。

最近は日付が変わっても作業をしていました。肉体的にも精神的にも、ブログを書いたりとか余計なことを行うのが難しかったのです。

時間はあった

実は、ブログを書く時間くらいはありました。

ブログなんて、時間をかけずに書こうと思えば30分くらいでも書けちゃうわけですからねぇ。そのくらいの時間ならば、うまいことやれば、工面することは十分に可能でした。

それでも、ブログを3日間くらい更新出来なかったのは、ブログを書く方向に脳みそを持っていくことが出来なかったからです。作品作ってると、どうしても、そのことばっかり考えちゃうのですよね、僕。

だから、「忙しかった」というのは言い訳でしかなかったりします。

こんなにも集中しないと終わらないような状況にしてしまったのは、僕がのんびりしていたせいでもあるので、やっぱり自己責任なのですよね。

計画的な行動を

仕事でも遊びでも、一つのことだけにのめり込み過ぎちゃうというのは、最初に決めた計画が上手くいっていないからだと思います。

例えば、僕の場合は、普通に終わると思っていた作品作りが、思った以上に終わらなかったから、心の余裕がなくなってしまいました。「このペースだと展示までに間に合いそうにない!やばいぞ!!」ということで焦ってしまったのです。

しかし、1日の間に時間を決めて、余裕をもって行動することができるのであれば、複数のことを同時に進行していくのも普通にできるはずですからね。

もうちょい、早め早めに行動していけばよかったなあ〜と反省しております。

マルチタスクは効率が良いのか?

だけれども、マルチタスクと言うのは、効率が良いのか?と言うと、そういうわけでもないかと思います。

ブログでも、作品制作でも、その他の仕事でも、作業効率だけを考えたら、シングルタスクで一つのことだけに集中して物事に取り組む方が良いと感じることがあります。

脳みその切り替えをする瞬間は、作業効率が落ちるものですもんね。作品制作などの場合は、中断しなくても良いのであれば、机の片付けとか、準備をする時間とか省くことも出来ます。

でもまあ、人間というのは複数のことを同時にやっていかないと、現実的には、やっていけませんよね。ゆえに、マルチタスクにも慣れなくてはなりません。

まあ結論としては、頭の切り替えをもっと上手くできるようにならなくてはならない、ということなのでしょうね・・・

まとめ

f:id:takayukimiki:20160123201251j:plain

少しの間、作品作りに集中したおかげで、ちょっとだけ作品の完成が見えてきました。まあ、まだ全然終わらないので、まだまだ頑張らなくてはならないのですけどね。

ただ、今回の事で、僕自身の欠点も見えてきた気がしました。心の余裕がなくなると、一つのことだけしかできなくなるということです。

まあ、そのおかげでマニアックな集中力が必要な変態作品も作れたりするのですけどね。一つのことに集中するのは得意なのです。

けれども、今後はそれだけではダメだよね・・・とも思います。

生きていくためには、いろんなことを同時にやっていくことも必要ですもんね。

そんなことなので、もうちょい余裕をもってお仕事できるようにしていきたいなあと思いました。

頭の切り替えができる人になりたい!

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.