読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MIKINOTE

作品制作とその他思った事を書くブログ

風邪を引いても仕事するべきという無駄な風潮は滅びるべき

f:id:takayukimiki:20161203173447j:plain

実はまたもや風邪を引いてしまいまして、数日前から寝込んでいました。

いやあ〜今回の風邪はつらかった!

いつもだったら、風邪でも軽作業くらいだったら気合い入れればやれる!みたいな感じのはずなのに、今回はなんかわからないけどマジで動けませんでした。

動けないからiPhoneで「風邪の治し方」について検索してWELQの廃墟ページをうっかり開いてしまってイラッとしたりとか・・・まあそれは置いておいて、まだ咳と鼻づまりと頭痛は治りませんが、今はかなり回復しまして、こうしてパソコンの前に座れるようなりました。

うちの奥さんも風邪を引いたり、その前からいろいろと体調不良が重なってしまっていたりしていまして、ここ最近我が家はとてつもなくついていない感じです。夫婦で風邪でした。というか、今も風邪を引いて寝込んでいます。うちの奥さん。

今回、風邪を引いて思ったのは、「風邪を引いてるときに無理に仕事しないほうがいいよ!」ていうか、「無理だよ!」ということです。

しかし、今の時代だとブラック企業が問題になっていたりして、「風邪くらいだったら休まない」もしくは「社会人だったら風邪で休むなんて非常識」という考えの人も多いのではないでしょうか。

でもそんなのは、仕事の効率下がるし、ウイルス撒き散らすことになるし、良いことなんてありません。だから、完治するまで家でじっと寝て治すのがベストだと思うのですけどねぇ。

風邪を引いても仕事するべきという無駄な風潮は滅びるべきです。

風邪を引いたら仕事を休んで家で寝て治すのがベスト

blogos.com

「風邪でも、絶対に休めない あなたへ」という風邪薬の広告コピーが「ブラックを連想させる」ということでちょっと前に話題になっていたりしてました。そして、これを突っついてボヤを起こそうと思う人間が大勢存在しているということは・・・風邪で休みたいのに休めないという問題は、一般的に多くの人抱えている悩みなのかなと思われます。

僕も自分が風邪である程度動けるくらいの体調で熱も微熱だったら・・・と考えると、「休むと他の人に迷惑かも!」とか「仕事が溜まってしまう!」という責任感を感じちゃったりして出勤しちゃうかもしれません。

でも、これよくないですよ。ほんと良くない。

だって、絶対に仕事の効率下がるし、他の人にうつしちゃうかもしれないし、よいことなんてありません。風邪をこじらせて長引かせてしまえば、それだけその効率悪い状況が続くわけなので、休んで完全に直してから働くのがベストなのです。

しかし、世の中はそうできてないというのが現状だったりするんだろうなあと。

37.9度以下なら出勤する

gigazine.net

↑検索で「風邪 出勤」というワードで調べると一番に出てきた記事です。上記の記事から少し引用させていただきます。

まず、「風邪をひいても翌日会社を休めない」という問いに「YES」と答えた人は64.1%と半数以上を占め、仕事が忙しいため、「風邪をひいたくらいで仕事を休むわけにはいかない」と考えている人が多いことがうかがえます。

これによると、風邪を引いても休めないと考えている、もしくは休めない状況である人は64.1%もいるってことですね。病気なのに休めないって、よく考えたらすごいことだよね。

すると、約半数の48.8%が「37.6度~38.0度」であれば欠勤もやむなしと回答、平均値を出したところ37度9分となりました。37度台前半は多くの場合「微熱」だと判断されているようで、その程度であれば出勤して業務をこなす人が大半だということが予測されます。

大体38度以上になったら休んでも良いけど、37度台前半は休むべきではないと判断される場合が多いみたいね。

しかし、朝起きたときに熱を計って37.0度とかだったとしても、お昼過ぎには38.4度とかくらいに上がっていることもあるし、熱が少しでもあるのならば休んだ方が良いと思うんですけどね。

確かに、一度風邪になると、仕事を休む休まないに限らず経済的な損失が発生します。休んだ場合も、病院にかかるお金や、薬や風邪用の食べ物飲み物を買わなくちゃなりませんからね。

ですが、風邪が長引くともっともっと巨大な金額になってしまうはずです。

だから、仕事しながらだとどうしても風邪が治るのは遅くなるんだから、休んで一気に治すのが正解ですよ。冷静に考えたら。

休むためのマナーが面倒くさい

allabout.co.jp

もう1つ見つけたのが、こちらの記事です。

この記事を読んで思ったのが、「休むのってめんどくせー!」ってことです。

こちらも少し引用します。

朝から、体調が悪く、会社を休む場合は、始業10分前には、電話を入れるようにします。無断欠勤は、絶対にしないでください。また、「休む」「遅れる」という連絡は、なかなか入れにくいものですが、必ず自分で電話をします。

また、直接伝えるのは、億劫だからと、メールで連絡を入れるのも、NGです。

うんまあ、書いてあることはすごく正論なんですよ。完全にその通りなんだけど、風邪で熱がひどいときにそういう手順を踏まなくちゃ休めないのってなんとかならないのかなって思ったり。

早退することを決めたら、まず上司に早退の理由を話します。「申し訳ありません。さきほどから体調が悪いので、失礼させていただいてもよろしいでしょうか」など、「帰ります」という断定的な言い方ではなく、あくまでも、許可をいただきたいというような口調で伝えます。

早退するときも、色んな人に気を使わなくちゃならないから大変です。

後日、出社できるまでに回復したら、職場のみんなにあらためて、お礼を言い、迷惑をかけたことへのお詫びの気持ちを伝えましょう。

打ち合わせやお客様との約束に欠席した場合は、関係者宛に、メールでも良いので、「昨日は、大変失礼いたしました」とのお詫びを忘れずに。

休んだ次の日もご迷惑をおかけしたであろう人達に挨拶回りをしなくちゃなりません。

もうね、この記事にかかれている内容は大正解ですよ。むしろこういうのが自然とできないようじゃ常識ない人間と思われても仕方ないんでしょうね。今現在の考え方だと。

組織で働くのって大変だ。

休むの面倒だよね

結局のところ休んだら休んだで、すごくすごく面倒くさいんですよね。休むためのビジネスマナーもあるし、休んだら休んだで仕事の量が減るわけじゃないですもんね。結局、全部自分にしわ寄せがくるんですよ。

そんなんだったら多少具合悪くても、風邪薬飲んで働くほうがまし!ってことのなってしまう人も多いんじゃないかな?

しかも、「具合悪いから休む」という理屈が通用しない漆黒な企業も世の中には多いでしょう。噂だと「体調不良で休みたい」と上司に言っても「風邪くらいで何言ってるの?」と許可してくれない場合もあるようです。

また、風邪引いたときに限って、重要な抜けれない打ち合わせとかが入っていたりとかして、休めなかったりするんですよね。

そうなると、やっぱり風邪くらいで休むなんてリスクを冒すくらいなら頑張ろう!ってことになっちゃうのかな。

風邪で働くのは無駄

風邪で高熱でフラフラしてる状態で仕事をするのははっきり言って無駄な行為です。素直に休んで早く完治させるのが一番です。

結局の所、集中力がない状態で頑張ったとしても、効率がマジで悪くなるんですよ。

これはどんな業種の人でも同じはず。ミスも多いだろうしね。

しかも、風邪の状態で頑張ったとしても、風邪を長引かせるだけです。そうなると、作業効率の悪い期間が2倍3倍と続いてしまうわけで、誰も良いことなんてないはずです。

さらに言うと、職場の何人かに風邪菌をうつしてしまって、作業効率が悪い人間が2倍3倍と増えてしまうことにもなってしまいます。良いことないどころか、ねずみ算式に被害が増大する恐れもあります。

風邪を引くのは人間だったら仕方のないことなので、それで休むのは仕方のないことなんじゃないかな。

風邪を舐めちゃいけません。風邪は万病の元なんて言葉もあるくらいだし、先日うちの奥さんも風邪かと思ったら肺炎だったり盲腸だったりしたんで、きっちり治すほうが良いに決まっています。

幸いうちの奥さんは大したことありませんでしたが、最悪の場合入院したり手術することになっていました。

そうなると、さらに長期の休養も必要だし、お金もものすごい金額が吹き飛んでしまうことでしょう。

風邪をこじらせるとろくな事ありません。

風邪を引いて熱がある時は、病院行って、素直に休むのが一番ということですね。

まとめ

多くの人が風邪を引いても、多少の熱くらいだったら頑張ろう・・・という気持ちで、仕事を休まないで働いているのではないかと思います。

組織に属している場合はなかなかそうもいかないと言うのは理解できます。でも、長期的に見ると風邪を引いたらおとなしく休むのが最も良いのではないかと思うんですけどね。仕事の効率的にも、メンタル的にもね。

日本人って、周囲に変に気を使うじゃないですか。それが行き過ぎて今みたいに「具合の悪いときのビジネスマナー」みたいな物ができるきっかけになったのかな思ったり。まあ、それが日本人の良いところだとは思うのですけどね。

「健康」であることって、人間として当然の権利だと思います。

風邪を引くなんてのは大したことないと思われがちだけど、風邪は立派な病気です。だから、風邪の時は健康じゃないです。だから、風邪が長引くような行為も避けるべきです。

体調不良が限界を超えるまで、休めないってのも変な話じゃない?本当だったら、風邪くらいの段階で治すのが正解なんじゃない?

なんかこう、今の状況だと風邪でも自分から「働きます!」って言う人が多いと思うのだけど、風邪引いたときや体調不良の時は「休みます!」と皆が言いやすい世の中になるといいのにね、と思いました。

頭痛がズキズキしてきたのでもう寝ます。

Copyright© MIKINOTE All Rights Reserved.